楽天
Recommend
Recommend
Category
Profile
Search
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
Sponsored links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
甘い生活 木原 音瀬 (著), 石原 理 (イラスト)
木原 音瀬
オークラ出版
犯罪…
甘くない

 
木原音瀬さんの「甘い生活」、むちゃくちゃビターでした・・・


JUGEMテーマ:BL小説

-----------------------------------------------

内容(「BOOK」データベースより)

家庭教師のバイトを始めた清隆の生徒は、不登校の子供だった。
本を読む以外に反応を示さない文和に、とうとう清隆は切れて、欲望のままに押し倒してしまう…。

―少年と青年の微妙な心の関係を描いた「甘い生活」。
高校生に成長した文和が恋に悩む姿をつづった「口唇エレジー」。
そして、二人のその後を描いた書き下ろし「太陽がいっぱい」等3本を収録。
木原ファン待望の作品がついにノベルズ化。

-----------------------------------------------

あらすじの通り、

家庭教師のバイトを始めた清隆の生徒は、不登校の子供だった。
本を読む以外に反応を示さない文和に、とうとう清隆は切れて、欲望のままに押し倒してしまう…。

って、犯罪ですよ!



その後も清隆は家庭教師のたびに文和と関係を持つようになります。

モラルに反していることは本人もよくわかっているので、
家庭教師をやめようとするのですが、不登校の文和が唯一なついたので、
親に懇願されるとやめるにやめられず・・・


そして、大きくなった文和は逆に清隆を押し倒し・・・


正直言って健全な関係ではないので痛いっって思ってしまうのですが、
アブノーマルでも何でも、文和には清隆しかいなくて、
清隆しか欲しくなくて、そういう狂気にも似た感情が、麻薬のように甘いのかな・・・



痛い、甘くない、でも離れられない⇒甘い生活 (アイスノベルズ)




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

posted by: こあら | 木原音瀬 | 01:51 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

posted by: スポンサードリンク | - | 01:51 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック