楽天
Recommend
Recommend
Category
Profile
Search
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
Sponsored links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
夜をわたる月の船 木原 音瀬 (著), 日高 ショーコ (イラスト)
木原 音瀬
蒼竜社
(2009-11-20)
ヤンデレなオヤジ
駄目でした
木原さんは大好きだけど


木原 音瀬さんの新刊&日高 ショーコ さんのイラストということで
予約購入してみましたが・・・


JUGEMテーマ:BL小説
----------------------------------------------------

内容(「BOOK」データベースより)

ある日河瀬は上司の柴岡に人事異動をたてにセックスを強要された。

どうしても企画部に異動したい河瀬は、たった一度寝るだけで
自分の望みが叶うならと、嫌々ながらも男の条件を呑んでしまう。

しかし、企画部に異動になったのは河瀬ではなかった。
河瀬は自分の体を弄んだ柴岡を憎み、殺意を抱く。
…それから数年後、河瀬は北海道支社長になった男に再会し…。

心の闇を描いたヒューマンラブストーリー。

----------------------------------------------------


主人公河瀬は上司の柴岡は、人事異動をたてにセックスを強要したけど、
基本的には人とまじわるのが嫌で、「死にたい」って思っている人。

親子関係が健全でなかったせいで、一見さわやかなおじさんだけど、
心が傷ついていてゆがんでいる・・・


そんな柴岡が「寝てみたい」って思ったのが、主人公の河瀬。


人事異動をたてに関係をもったものの、願いは叶わず柴岡を憎むのだけど、
数年後、北海道支社長になった柴岡と再会して、トラブルから柴岡の家へ
泊まることになります。


見た目はきれいなスーツでパリッとしているのに、私生活は破綻していて、
目を離すと自殺しそうなのでほっとけずに柴岡をかまってあげているうちに、
河瀬は柴岡のことを「かわいい」と思うように・・・


恋というより愛って感じですね。
ダークで暗い人に見せられない部分があっても、
柴岡を愛しいと思えた河瀬はすごいな。


でも、読後何となくすっきりしなくて、モヤモヤしてしまいました。


他の方のレビューもどうぞ♪ ⇒ 夜をわたる月の船 (Holly NOVELS)


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

posted by: こあら | 木原音瀬 | 09:48 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

posted by: スポンサードリンク | - | 09:48 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック