楽天
Recommend
Recommend
Category
Profile
Search
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
Sponsored links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
眠る兎  木原 音瀬 (著), 西崎 祥 (イラスト)
木原 音瀬
木原音瀬のデビュー作
眠る兎


木原 音瀬 さんのデビュー作だということも知らずに、
図書館で見つけた「眠る兎」・・・

ゲイ雑誌の文通コーナーに載っていた同じ市内の人に、
冗談半分で書いた手紙が、友人によって投函され、
その人と待ち合わせして会うことになって・・・という話です。

そういえば、雑誌の文通コーナーってすっかりなくなりましたよね〜



JUGEMテーマ:BL小説

----------------------------------------

出版社/著者からの内容紹介

ほんの冗談で書いた手紙をきっかけに、高校生の浩一は、
十も年上の男と付き合うことになってしまった。

男が名乗る名前も職業も偽りだと知っていたし、
他に好きな女の子もいたけれど、男があんまり純粋で──。 

たくさんの熱いリクエストが寄せられた待望のデビュー作が、ついにBBNに登場! 
加筆&続編書き下ろし 。  

----------------------------------------


なりゆきで文通コーナーの人に会うことになった浩一は、
断るつもりが断れず、ズルズルと会うようになります。

浩一はゲイじゃないけど、だんだんとその男に触れたくなって、
恋に落ちます。

クラスの好きだった女の子に男同士で変だと言われて怒ったり、
相手から避けられるようになったり(浩一も自分の身分を偽っていたからだけど)

いろいろとあるけど、基本的に高校生の浩一は「思ったことは実行タイプ」で、
相手の男は人の目を気にして、思っていることもちゃんと主張できないタイプ。

そんな二人がぶつかりあって、思いをぶつけあって・・・
そんなお話です⇒眠る兎 (ビーボーイノベルズ)


欲しい物は欲しいって素直に言った方がいいですね〜(^^)


最後はハッピーエンドなのでご安心を♪



にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

posted by: こあら | 木原音瀬 | 12:26 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

posted by: スポンサードリンク | - | 12:26 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック