楽天
Recommend
Recommend
Category
Profile
Search
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
Sponsored links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
軍服の劣情に堕ちて バーバラ片桐
 
 
この本もAmazonの評価が高かったのと、バーバラ片桐さんなので
思い切って買ってみました★

JUGEMテーマ:BL小説

---------------------------------------------------------
内容(「BOOK」データベースより)
華族出身で陸軍きっての美貌の持ち主・花房俊香大尉はスパイ容疑で
囚われの身となる。『青い薔薇』というコードネームが花房だと上官の
栗原中佐が証言。独房で部下から淫らな拷問を受け、そこにかつての
忠実な部下・インテリでどこか影のある牧野中尉がやってくる。

花房は助けがきたと喜ぶが、牧野は口を割らせにきたと手錠で拘束し、
花房の身体に淫らな拷問を与え陵辱する。花房は屈辱と快感の渦に
巻き込まれそうになっていくが…。
---------------------------------------------------------

そうですね、★4つ!

Amazonのレビュー通り純愛ものです。
前半、受の花房大尉への拷問がかわいそうで☆-1に。

受の花房大尉は、スパイ容疑で理不尽な拷問を受けて、
いくら無実だと言っても誰も助けてもらえない・・・
(助ければ自分の身も危なくなるから)

そんな彼を助けてくれたのが攻の牧野。


戦時中の日本は、理不尽な思いを残して死んでいった人が
たくさんいるんだろうな・・・と悲しくなりました。

受の花房大尉が、攻の牧野の気持ちに気づいてくれて本当にほっとしました。


最後はハッピーエンドなのでご安心を。
できれば戦争が終わった平和な社会で、幸せに暮らしている二人の姿も見たかったです。


切ない純愛ものが好きな方におすすめです。



バーバラ片桐
コメント:意外な真相が・・・
せつない純愛
泣きました
良いです。

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

posted by: こあら | バーバラ片桐 | 22:46 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

posted by: スポンサードリンク | - | 22:46 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック