楽天
Recommend
Recommend
Category
Profile
Search
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
Sponsored links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
囚われた極東の華   バーバラ片桐


先日買ったバーバラ片桐さんの「カッサリーノ家の花嫁」が
思ったより良かったので、今回は軍服モノを買ってみました♪

JUGEMテーマ:BL小説
 
----------------------------------------------------------
内容(「BOOK」データベースより)
「服を脱ぐか、立ち去るか、おまえが選べ」―
怜悧な美貌を軍服に包む近衛大尉・尾高は、密使を迎える為異国の地に降り立った。
過去の記憶故に国への忠誠を誓う彼は、女王の命を受けた大貴族アーノルドに
非情な選択を突きつけられる。

命を狙われても尚、束縛を厭い巧みに警護の目を掻い潜るアーノルドに、
尾高は使命の為とその体を投げ出し!?
望んではいない生々しい感触と、他人の手によって導かれる悦楽は、
堪えがたいほどの熱を孕ませ…。
----------------------------------------------------------

この本も思ったより良かったです♪ ★4つ。

アーノルドがちょっと強引に(服を脱ぐか、立ち去るか、おまえが選べ)
尾高を快楽へ導くのですが、自分が楽しむよりも尾高がつらくないように、
尾高のことを第一に考えています。

尾高はちょっと哀しい過去があり、誰にも心を開けない人間なのですが、
アーノルドとかかわることで、少しづつ笑顔が出たり、人間らしくなっていきます。

最後嫌な日本人上官の罠にはめられつらい目にあいますが、
最後はハッピーエンド。


この本、軍服ものですが尾高の女装もあり、思った以上に楽しめました。
(ちょっとHですが)

陵辱ものじゃないので、痛いシーンも少ないですよ。



美形王子系外国人と、黒髪のクールビューティーというカップルが好きな方に
ぴったりです。

尾高が腕が立つところがもっと見られたらなお良かったかも・・・!


おすすめです♪


にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

posted by: こあら | バーバラ片桐 | 06:51 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

posted by: スポンサードリンク | - | 06:51 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック