楽天
Recommend
Recommend
Category
Profile
Search
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
Calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
Sponsored links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
一億二千七百万の愛を捧ぐ   綺月 陣
JUGEMテーマ:BL小説
 
------------------------------------------------------
内容(「BOOK」データベースより)
新宿の寂れたバーでバーテンダーをしている和久田は、女に貢がれる堕ちぶれた
生活を送っている。
人生を投げ出し、どこか疲れた雰囲気が女の母性本能を強烈にくすぐるのだ。

そんなある日、和久田のバーに人気サッカー選手の槇野が現れた。
そして、かつて和久田もまた国民的な人気サッカー選手であった過去が暴かれる。
槇野にとって、和久田は憧れの人だったのだ。強引に和久田に迫る槇野だが、
どこまでも堕落している和久田を知るほどに幻滅する。けれど、離れることもできなくて…。
------------------------------------------------------

スポーツものってめずらしいかな?と思いつつ、
どうしようかなぁ・・・と思って検索していて、この小説の後日談を発見♪

『一億二千七百万の愛を捧ぐ』   綺月 陣


このショートストーリーが良かったので買ってみました。

そうですね・・・★4.5!
個人的に好みの話です。


都合良い話かもしれないけれど、人生投げ出している男が
生きがいを見つけるようになるのはいいですよ。

主人公の和久田と自分の年齢が近いから共感できたのかも。

憧れが恋愛になるほど好きになってもらえるって
本当に幸せだと思うんですよ。

和久田を救ってくれてありがとう、槇野!


綺月 陣
しっかりと描かれているのです★だから読むたびに新しい感動がみつかります
男前なイラストです!

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

posted by: こあら | 綺月 陣 | 17:35 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

posted by: スポンサードリンク | - | 17:35 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック