楽天
Recommend
Recommend
Category
Profile
Search
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
Sponsored links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
秘書とシュレディンガーの猫 榎田 尤利 (著), 志水 ゆき (イラスト)
榎田 尤利
猫探し・・・ではありません
構成としては一風変わった面白さ。文章的には笑いよりはしっとり系
作中の…

JUGEMテーマ:BL小説
 
この本も思った以上におもしろかった♪
Amazonレビューでの評判は正確だなぁ・・・

---------------------------------------------

内容(「BOOK」データベースより)

シュレディンガーを正しく指摘したひとりに全財産を相続させる
―亡き祖父の遺言を聞くため古い屋敷を訪ねた舘を待っていたのは、
風変わりな猫探しの遺言と初めて会う従兄弟、それに祖父の美しい個人秘書、雨宮だった。

金と権力を信じる舘は、遺言の内容にうんざりしながらも屋敷に滞在することを決める。
一方、雨宮は初めて会ったときから、舘のことが嫌いだった。
それなのに、舘の挑発に乗ってしまい…!?甘くてほろ苦い大人の恋。

---------------------------------------------

亡くなった祖父に孫が3人


ひとりは会社の資金繰りが苦しい経営者
もうひとりは気楽な大学生
主人公の舘は金が好きなやり手若手社長


財産目当てだったり、とにかくいろんな思惑で
遺産相続権を手に入れるため、祖父の飼っている猫から「シュレディンガー」を
探すことになった3人とそれを見守る秘書・・・


最後はお金以外の大切なものも手に入れてしあわせに


全部遺産を残した祖父の計算どおりだったらすごいな〜
ハッピエンドが好きな方におすすめです!




秘書とシュレディンガーの猫 (SHYノベルス)







にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

posted by: こあら | 榎田 尤利 | 15:10 | comments(0) | trackbacks(0) |-
スポンサーサイト
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

posted by: スポンサードリンク | - | 15:10 | - | - |-









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック