楽天
Recommend
Recommend
Category
Profile
Search
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Sponsored links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
午前五時のシンデレラ いつき 朔夜 (著)


いつき 朔夜(さくや)さんのG1トライアングル(感想はこちら)
が良かったし、Amazonのレビューの評判が良かったので買ってみました!

これは当たり!個人的評価は★4.3
元教師と元ヤクザのお話です。


JUGEMテーマ:BL小説
 
------------------------------------------------------------

内容(「BOOK」データベースより)

ヤクザ崩れの釘師・飛良と、ドロップアウト教師の優也が出会ったのは、
レトロなパチンコ店だった。危険な匂いのする釘師になぜか目をかけられて、
優也は徐々に新しい職場に馴染んでゆく。

だが元生徒の父親が店に乗り込んできたことから、優也は飛良と
偽装同棲をする羽目に…!?
待っていたのは、今までの価値観を百八十度変化させるような日々―
北九州・小倉の街を舞台に繰り広げられる、男たちの人生ゲーム。

------------------------------------------------------------


主人公の元教師優也は、生徒を妊娠させたという濡れ衣を着せられ、
職場から逃げ出してパチンコ店の住み込み店員になって身を潜めて
生活します

そこへその妊娠騒動の生徒の父親がのりこんできたので、
ヤクザ崩れの釘師・飛良がとっさにゲイカップルのふりをして
追い返します。

で、中途半端なうそはダメだと一緒に住むことに・・・


お互い、普通に生活していたら絶対に会わなかったであろう人種なのですが、
良い面をいろいろ知っていくうちに好きになっていき・・・


ラブラブになるまでに紆余曲折があるのですが、
妊娠騒動の濡れ衣の生徒のことは許せても、釘師・飛良と離れることの方が嫌で、
あきらめられないことだと気づいた主人公優也は、今度は逃げずに
たちむかっていきます。


人と深くかかわることを避けた人生だった主人公優也は、
勤めていた学校から逃げ出して、社会的立場は低くなったけど、
もっと手に入りにくい幸せを手に入れられたんじゃないかな。


ストーリーがしっかりしていて、主人公たちの気持ちがぐんぐんと伝わってきて、
とても良かったです。

G1トライアングルよりおすすめです♪



Amazon 午前五時のシンデレラ   いつき 朔夜 (著)



いつき 朔夜
新書館
北九州への作者の愛
いいっすよね
小倉弁攻は超カッコいい!

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

posted by: こあら | いつき 朔夜 | 09:36 | comments(0) | trackbacks(0) |-
G1トライアングル  いつき 朔夜
いつき 朔夜
新書館
コメント:表紙を見ると2人のせめぎあいに見えましたが、タイトル通り微妙な三角関係のストーリー
受々しくない小柄受
抜群の安定感


Amazonレビューの評判が良かったので買ってみました♪

JUGEMテーマ:BL小説


------------------------------------------------------------
内容(「BOOK」データベースより)
ラクシュミ―その漆黒の強く美しいサラブレッドに惚れ込んだ若手ジョッキー清見は、
馬主である星生にラクシュミに乗せてほしいと直訴した。
すると星生は「勝てばよし、負けたら私の意のままになるなら」と、
とんでもない騎乗の条件を持ちかけてきた。クールな男から出されたその提案を、
勢いで受けて立った清見だったが…!?
レースでの勝利と自らのカラダを賭けて、乗るか乗られるか、恋のじゃじゃ馬馴らし。
------------------------------------------------------------
 

そうですね〜★4つ!


あらすじを読んで、負けて意のままにされて流されて・・・かなぁ?
と思っていたのですが、一筋縄ではいかなくて、
どうなるんだろうと結構楽しめました。


馬主が若くてお金持ちというのはお約束。
ただしいつ転落してもおかしくないギャンブラーな職業なので、
恋のギャンブルも仕掛けられたのかな。


この攻もBL小説にありがちなオレ様ではなく、
なぜそうなのかきちんと理由を論理的に説明するような人で
好感持てました。
(受にできない無理難題を言う人じゃないところがポイント)


ドロドロではなく、さわやか系BLを読みたい方にオススメです♪




にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

posted by: こあら | いつき 朔夜 | 22:34 | comments(0) | trackbacks(0) |-