楽天
Recommend
Recommend
Category
Profile
Search
にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>
Sponsored links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |-
月夜ばかりじゃないぜ   岩本 薫 (著), 奈良 千春 (イラスト)

Unit VanillaのSASRAが良かったので、
Unit Vanillaの岩本 薫さんの本を本屋さんで見つけて買ってみました。


JUGEMテーマ:BL小説
 
---------------------------------------------------
内容(「BOOK」データベースより)
新宿を仕切る「神武会」組長の息子に生まれながら、やくざが嫌いな檜垣鳴海は、
探偵を生業としている。鳴海の事務所になにかと顔を出すのはかつての「守り役」
で「神武の虎」と恐れられている若頭・甲斐柾之。十七の時、十歳年上の甲斐への
想いを自覚し振られた鳴海だったが、その想いを諦められず…!?
---------------------------------------------------

個人的評価は★4.2


ヤクザものです。(ひとりは探偵)
えっと、ふたりとも男っぽくていい男です★
そして色っぽいです。


振られてしまってもあきらめきれない主人公は、
クールで無表情な甲斐に振り回されますが、
最終的には主人公鳴海に甲斐が振り回されています(笑)


お互いに一途ですね。


お互いしか見えていません。


どうしても諦めきれない恋はどうかどうか叶って欲しい・・・
と思ってしまいます。もちろん最後はハッピーエンド。


男っぽいカップルが好きな方におすすめです!
どこをどう見ても受は女の子っぽい要素ありませんから大丈夫ですよ。


岩本 薫
まさに岩本的極道BL。
再び、
ヤクザだけど甘々

にほんブログ村 本ブログ 読書日記へ
にほんブログ村

posted by: こあら | 岩本 薫 | 01:54 | comments(0) | trackbacks(0) |-